M.R.T(Mika's Record of thought)

当ブログでは、批判を受け付けています。

物欲に負けない【買う前に手放す】

もうモノなんて必要ない!

モノを減らそう!モノは買わないぞ!

 

ってどれだけ意気込んでも、モノが欲しくなるんだよね(笑)

 

よっしゃーモノ買わんぞ~って言いながら、Amazonを開いてるんだよね。

 

 

信念と勇気の修練は、日常生活のごく些細なことから始まる。第一歩は、自分がいつどんなところで信念を失うか、どんなときずるく立ち回るかを調べ、それをどんな口実によって正当化しているかをくわしく調べることだ。

 

        エーリッヒ・フロム著『愛するということ』

 

どんなときに自分は信念を失ってモノが欲しくなるのか。

 

どんな口実をつけて自分はモノを買おうとしてしまうのか。

 

モノが欲しくなるたびに、自分に問うことができたら、要らないモノを買う頻度も少しずつ減ってくるかもしれないね。

 

―――

<追記>

お店で手に取ったモノ、Amazonで欲しくなってずっと眺めてるモノ。

実は、一回欲しくなったモノって見れば見るほど買わないではいられなくなるんだって。

 

なんでかって言うと、まだ自分のモノじゃなくても、実際に自分が使ってるところを想像してしまって、もう頭の中では自分のモノにしてしまうから。

 

一回自分の所有物になったモノってなかなか手放せられないんだよね。

 

だから、買っちゃう。

 

ミニマリストのスキルを高めていくと、要らないモノを買わないでいられる理由が想像できるよね。

 

所有物を手放すことになれてるから、買いものしてる最中にも同じことができる。

 

一回、頭の中で自分のモノにしてしまっても、その場で手放すことができるんだよね。

 

お店とかAmazonとかで、どうしても物欲に負けそうになったら、その場で手放すことを意識するといいのかもしれないね。

 

 ―――

<今日の一言>

 うどんにもチャーハンにも“あん”かけがち。