M.R.T(Mika's Record of thought)

当ブログでは、批判を受け付けています。

【暮らし方】家ってトンネルだよね

今、私は家の中にいる。

今、私は外にいる。

 

消化管(胃とか腸とか)が身体の外側の原理とおんなじって考えると、ちょっとは理解してもらえるかもしれない。

 

“家の中”ってゆうのは、分かると思うんだよね。

 

だけど、家の中にいながら私が「今、外にいるよ~」って言ったらちょっとおかしいよね。

 

だけど、家の中ってもともと何にもない土地で、外だった場所。

そこに、壁を立てて、“中”という空間ができた。

 

“外”だよね(笑)

 

ーーー

トンネルと家の違い

 

今、私はマンションの一室で一人暮らしをしている。

 

部屋の窓を全開にして、玄関の扉をあけたらもう“トンネル”だよね(笑)

 

自分専用の“トンネル”の中にベッドとか洗濯機とか服とかおいてて、寝たり歯を磨いたり本読んだりして生活している。

 

でも、“外”で生活してるって感じは自分でもしないんだよね。

 

だから、家の中にいるとゴロゴロしてスマホいじったり、ちょっとくらい部屋が汚れてても放っておいたりしちゃうんだよね。

 

トンネルと家の違いって、完全に四方が囲まれてるか囲まれてないか。

 

家の中にいれば、鍵を閉めている限り、誰かに見られたり邪魔されたりすることはない。

 

だけど、窓と扉を全開にしたら、やっぱり“トンネル”とおんなじ。

いつでも、誰かに見られる可能性があって、もう“外”ににいるのと変わらないんだよね。

 

ーーー

家はトンネル

別に家の中がトンネルとおんなじって理解したところで、突然何かが変わるってことはないのかもしれない。

 

だけど、家の“中”にいる自分と“外”にいる自分を分けないことって大切だと思うんだよね。

 

人の内面は外に表れるっていうよね。

だから、家の中での自分の姿って直接は見られてなくても、外にいる自分の姿に表れると思うんだ。

 

本当は、あまり家にいないのがいいのかもしれないんだけど、そうは言っても大学生の私は今、一日の半分くらいは家にいる生活をしている。

 

家にいる時間ずっとダラけていたら、もうただのダラけた人だよね(笑)

 

ーーー

家の中は外

 

家の中は外。

家はトンネル。

 

そう自分に言い聞かせて、家の中でも恥ずかしくない生活、生産的な活動をしていきたいと思うよ。

 

ーーー

<おわりに>

窓を全開にして、玄関の扉を少し開けるとすごく気持ちがいいんだよね。

 

最近までは、壁に囲まれた誰にも見られない空間としての家を好んでた。

だけど、トンネルの中にいるみたいな生活も悪くないかなって最近は思うようになってきた。

 

目標は、窓も玄関のドアも全開にして生活しても恥ずかしくない暮らしかな(笑)

 

ーーー

 

<今日の一言>

今月の目標:情報収集依存からの脱却